WEBシステム開発

画像:WEBシステム開発 教育サービス

e-Learningでは操作性に悩んでいては学習に集中できません。「分かりやすい操作性」が必要です。また、「熱中する」ことにより学習が身に付きます。それらは例えばテレビゲームなどに「使いやすく」「ハマる」要素(操作説明書を見なくても操作ができる仕組み。そして寝食を忘れるほどハマる仕組み。<ゲーミフィケーション>)が組み込まれています。多くのヒントが隠されています。また、電子楽器のソフトウェアも同様なことが言えます。これらの要素も考えながら利用者のシーンやコンテンツに合った最適な方法を取り組むことにより、次世代の学習方法を確立していきます。

こんな方におすすめ:
IT教材制作会社様
大学で教材開発者様

事例:
eラーニングの画面設計
ICT教育の画面設計

実績:
大手通信教育様 eラーニングシステム開発
大学様 eラーニング教材開発
教材メーカー様 教材パッケージソフト開発

画像:WEBシステム開発福祉事業者向けサービス

福祉事業者向けのITサービスには二つのケースに分けることができます。一つはケアプラン作成支援ソフトのように福祉事業者の職員様が使用されるケースです。主な業務は介護等の対人間です。あまりパソコン等のIT端末を利用することに距離を置かれている方も多く見受けられます。そういった方でも分かりやすい操作性が必要になります。さらには利用したくなるような仕組みがあると業務がスムーズに流れます。そして二つ目は介護利用者様がリハビリ等でITサービスを活用されるケースがあります。このケースでは特にリハビリに集中できるしかけ作り、そしてユーザーテストにより迷いやストレスを観察してユーザビリティの調査をします。私たちは今まで携わってきた経験から最適な操作性を実現していきます。

こんな方におすすめ:
福祉事業者向けシステム開発会社様

事例:
ケアプラン作成支援システム
栄養マネジメントシステム

実績:
社会福祉法人様 ケアプラン作成支援ソフト開発
脳トレ パッケージソフト開発

画像:WEBシステム開発業務システムサービス

業務システムの画面設計では、技術者がユーザーインタフェースを考えると機能中心に陥ってしまい使いにくくなりがちです。使用者は操作で頭を使いたくないのです。それが、仕事に対するモチベーションに影響します。さらには仕事の効率にも関連してきます。特にボタンの大きさの強弱や配置には注意が必要です。グループ化にも注意しなければなりません。そして利用者の行動分析に基づき最適な戦略立案、設計、デザインを行っていきます。

こんな方におすすめ:
お客様から操作に関する問い合わせが多い開発会社様
システムを導入してもあまり使ってもらえない開発会社様

事例:
業務基幹システム
パッケージソフト

実績:
通信事業者様向けネットワーク統合管理システム開発
病院様向けカルテ管理システム開発
証券会社様向け基幹システム開発

クリエ・ココへのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る